デートの記録

街コン・ヒーローくんとのデートの様子【少女マンガかよ】

この記事では「ヒーローくん」とのデートについて書いています!

この街コンで知り合った人です。↓

初めての街コンをレポ!安定男子×20代女子マッチマッチパーティ【渋谷】先日、渋谷で開催されたマッチマッチパーティという街コンに行ってきました! パーティの全体の流れとしては、 ...

なぜ呼び名が「ヒーローくん」なのかというと言動が少女マンガ感にあふれていたから。wデートとはちょっと違いますが、こんな展開があったということを記録しておきますね・・・!

2人で抜け出し二次会へ

渋谷のクラブでの街コンが終わったあとの話です。当然みんな二次会へ行く雰囲気。

しかし私は最後のフリータイムでヒーローくんとこんなやり取りをしてしまった。

ヒーローくん
ヒーローくん
このあと飲まない?
わたし
わたし
そうだねえ~

・・・2人でなんて抜けたくねえ~~

だって二次会行く流れの中で2人で抜けたらもう完全なアピールじゃん?それ。

私たちつまりそういうことなんで(^_-)-☆って言ってるようなもんじゃん?

それつまり他の男性をすべて切り捨てる行為じゃん!!!泣

「そうだね」なんて軽く答えてしまった私が悪いのは重々承知ですが、できたらみんなと共に二次会へ行きたい・・・。

皆と行動を共にしていれば流れで二次会へ行けるかもしれないと期待して、なるべく団体に紛れて会場を出ようとしていたのですが、、、

ま~~ヒーローくんだいぶ話しかけてくるよね。

二人の空間を作ろうとしてくるよね。

そして冷やかしてくる自衛隊。

自衛隊
自衛隊
え~?あれ~?お二人良い感じ~~?

おま中学生かな?

いざクラブを出ると「次どのお店行く?」と皆立ち止まる。

一方でヒーローくんは私と二人で抜けるつもりなので私に話しかけつつスタコラと歩いていく。なので私も答えつつ歩くことに。

すると皆、ついてくるわけです。私たちの隣に。いいぞ皆。私とはぐれるなよ。

けどヒーローくんの顔が明らかに険しい。

「ついてくんなよ」と思っていることが見て取れる。Oh

わたし
わたし
(皆で二次会行きましょうって言おう・・・)

あの・・・

ヒーローくん
ヒーローくん
そこの信号が青になったら走るよ(ぼそっ)
わたし
わたし
えっ

瞬間、信号が青になり、私の手を取って走り出すヒーローくん。

突然のダッシュに驚き、取り残される一同。

少女マンガかよwwwwwと内心で草を生やす私。

 

横断歩道を渡って少し歩いたら

ヒーローくん
ヒーローくん
じゃっ、どこいこっか?(にっこり)

 

あ、今の一連の流れについては言及しないんだねwwwいいけど

駐車場で雑談というまさか

どこいこっか?とのことですが私は普段渋谷なんて来ないのでお店どころか地理すらも危うい。そう伝えると、「俺も」だそうで。・・・。

なら初見でいいから適当なバーでも入りたかったですが、散歩する流れに。バー入りましょうって言えばよかった。なんか私、言えない女だな。ダメだわ。

ちょっと歩いたらコンビニがあったのでなぜか缶チューハイを購入。

そしてちょっと歩いたところにあった公園?の駐車場でそれを飲むことに。

いや、えっ、駐車場・・・あ、はい・・・。

駐車場を囲うようにして石が並べてあったのでそこに座りながら話しました。スカート汚れるじゃんマジ勘弁。君もスーツじゃん。いいの?いいの?ねえいいの?という内心はやっぱり言えず。(ホント言えない女だな。課題ですね)

どんな雑談かというとまぁ本当にただの雑談なんですけど、、。

ヒーローくん、ここにきて急に喋り方がめっちゃアニメ口調?で。声は地声ですけどテンションが。あまりにもわざとらしいというか。さすが営業気質(偏見)

ヒーローくん
ヒーローくん
じゃあ~今から1つずつ順番に質問ねっ♪

まず俺からね♪

えっとー、好きなタイプはなあにっ?(^^♪

こんな感じ。お、おう。

他にも

「今まで何人と付き合った?^^♪」

「デート行くならどういうところがいい?^^♪」

極めつけは

ヒーローくん
ヒーローくん
なんで2人で会ってくれたの?

(小首をかしげて若干の上目遣い)

これ、「もっと話したかったから」という答えを要求してる質問じゃん?そういうのは質問じゃないよもはや。少なくとも私はこういう質問が大嫌いです( ;∀;)。

マンガのヒーローだけが許される行いと喋り口調によって、私の中で1秒でも早く帰りたいという気持ちがどんどん高まっていきました。

その時点でもう23時30分ごろです。相手が彼じゃなくても帰りたい時間。というわけで聞きました。

わたし
わたし
そういえばもうこんな時間だけど終電とか大丈夫?

私はもうちょっとだからそろそろ・・・(‘Д’;)

ヒーローくん
ヒーローくん
あ、もう終電過ぎちゃった♪

 

?????(‘Д’)?????

デキる営業は時間管理も徹底してるはず。こいつはダメな営業だな。(一方的)

 

素直にドン引きしちゃいました。初対面で終電逃すってありえないと思います。

どういうつもりか知らないですが悪手中の悪手。

放置して「バイバイ~♪」ってするわけにもいかず結局始発まで付き合うことになりました。若さが奪われた。

このデートで学んだこと

というわけで今回のデートで学んだことを考えてみます。

時間は有限ですからね。ムダなく婚活するためにはトライ&エラーで勉強して前進していくことが大事だ!(多分)

今回のデートで学んだこと
  1. 自分の希望は伝えたほうがモヤモヤしない
  2. 二次会へ行くなら皆と行くべき
  3. 相手の終電の時間は最初に把握しておく

めっちゃ初級ですねコレ。

仕方ないよ!だって私、元カレと学生時代からずっと付き合ってたから!色んな男性とデートとかしたことないから!!いい年して初心者だから!!!泣

まあここから学んでゆきますとも。。。!

今回は以上!

ABOUT ME
あいこ
元カレを忘れて幸せになるべく婚活に励むアラサー。知り合いが見たら一瞬に身バレするレベルの赤裸々っぷり