アラサーの価値観

初デートでクーポンを使う男についてアラサー女が思うことを正直に書いてみた

今日、一部SNSで話題になっていたこの記事。

https://rocketnews24.com/2018/12/18/1151187/

各所で議論が巻き起こりそうなアラサー婚活女子ホイホイな記事ですね。いっちょ釣られてみましょう。

というわけでアラサー婚活女子の私・あいこも「初デートでクーポンを使う男はどうなのか」について考えてみました。

初デートでクーポンを使う男はナシ

正直、初デートでクーポンを使う男は、私はナシです。(一応男性の前では「全然気にしないよ~」って言いますけど。)

なぜかというと、私とのデートを「少しでもお金をケチりたい時間」と捉えられているような気がするからです。

デートにおける気合いの入れどころ

デートって、気合いの入り具合でランキングをつけると

  1. 0から100まで完璧な時間にしたい
  2. あんまり気負わず適度にこなしたい
  3. 行くけどあまり気を遣いたくない
  4. 行きたくない

って感じに並ぶと思うんです。

では気合の入れどころはどこなのか。どこをどうしたら完璧な時間になるのか、はたまた気を抜く要素は何なのか。細かい項目は男女で違ってくるでしょうが、おおむね以下ではないでしょうか。

男性は、

  • 一日のデートプラン(行く場所、選ぶお店、移動など)
  • 各場所での所作(オーダーや支払いなど)

女性は

  • 当日の身だしなみ(髪、化粧、服装など)
  • 各場所での所作(食事マナーや気遣い、表情など)

辺りがチェックポイントかなと思います。

私の中の大前提として「好きな人との初デートはワクワクドキドキで、素敵な時間にしたい!」ものです。となると、気持ちとしては

  1. 0から100まで完璧な時間にしたい

コレになるはずです!!私はコレです!!当然男性側もそうであるはず!!

なので、そうなると男性のチェックポイント、

  • 一日のデートプラン(行く場所、選ぶお店、移動など)
  • 各場所での所作(オーダーや支払いなど)

これらを抜け目なくスマートにクリアしたいですよね。もっと具体的に言うと

  • 行くお店は予約しておく(映画にしても食事にしても)
  • 苦手な場所・食べられないものはないか、聞いておく
  • チケットは事前に買っておく(混む時期はチケット購入だけで時間かかるところもありますよね)
  • 移動にかかる時間や交通手段を調べて現実的かどうか検討しておく(18時に東京で映画を見終わって18時半に吉祥寺で食事というプランは非現実的ですよね。遠いので)
  • 食事のオーダーは男性がしてあげる
  • 会計は女性がトイレに行っている間に済ませておく
  • ドアを開けてあげる

などなど。

細かく挙げてみましたが、私はこういうことをしてもらうと、「私にとって良い時間にしようとしてくれてるんだな」と感じて、まあ申し訳なさもありましたがやっぱり嬉しかったです。かっこつけてもらえるのは女の子気分になれて嬉しいです。

好かれたい相手にはかっこつけるでしょ

クーポンの件で重要なのは、

「誰にでも出来るし出来たほうがかっこいいのにしなかった」

っていうこと!これが問題なんですよね!!!

誰にでもできるかっこつけを何故しなかったのかって、つまり「私との初デートは気を抜いて良いものと思っている」からかな、と捉えてしまいます。そして自尊心が削られます。(メンタル弱いなオイ)(というかそれ以降好意を示し辛くなるって感じです)

もし「絶対に好印象を持たれたい」と思っていたら「クーポンを使わない」という選択肢になると思うんですよ。

だってクーポンを使うことのメリットって「数十円~数百円安くなること」だけですよね。

もしかしたら相手がこの記事の女性のように「とにかくクーポン使うなんてありえない!」っていう価値観を持っているかもしれない。それなのにクーポンを使うということは「嫌われるかもしれないけど数十円~数百円得したい」ということ・・・。

つまり「大して好かれたいわけじゃない」「気を抜いていい」と判断されたってことですね。

わたし
わたし
私ってそんなもんかああ~~!大して好かれたいわけではないのね~!もしくは私の価値観なんて考えてもみなかったってか~!

「好かれたい相手がどう思うか」を軸に行動すれば自然と安全圏で確実な行動になって、かっこついちゃうんじゃないかなあと思います。

かっこつけたいと思ってもらえるような女になろ

「好かれたい相手がどう思うか」

「好かれたい」ってのが大事です。

どうでもいい相手にドア開けたりとかしなくて良いと思います。

つまり裏を返せば「かっこつけてもらいたかったら好かれたいと思ってもらえる女になれ」ってことですよね。

かっこつけてもらえなかったらその程度の女ってことだと思いますよ。

だって逆の立場で考えましょう。

私たちだって、デートの相手が玉木宏だったら死ぬ気でダイエットしてエステ・マナー教室通って会話の勉強して美容室行って服・靴・カバン・アクセサリーを新調して、当日最高の自分を作り上げていきますよね。そういうことですわ。

石原さとみ相手にクーポン使わないっしょ。ドア開けるっしょ。

わあ耳が痛い(^_-)-☆ブーメラン。

男性のクーポンは女性でいうヨレた服

クーポンを使って節約するのは、女性でいう

「着古してヨレた服を着てくる」

あたりかなって思います。

実害はないし悪いことではないんだけど、それをすると相手の印象が悪くなるかもしれない。ケチらず新しい服買って可愛い自分を演出してよ!!!

的な。

アラサーの価値観まとめ

この記事にあったような、

初デートでクーポンを使う男は器がクーポン未満

ということは思わないです。さすがに。

初デートでクーポンを使う男は

特別私に好かれたいわけではない、とみなす

こんなとこでしょうか。

ちなみに女性のチェックポイント

男性のチェックポイントを書きましたが女性はどうなのか。私の主観ですが書いてみます。

女性のチェックポイントは、

  • 当日の身だしなみ(髪、化粧、服装など)
  • 各場所での所作(食事マナーや気遣い、表情など)

と書きました。具体的にいうと

  • 少なくとも1週間前から髪や肌の調子を整える
  • 前日はパック等する。早く寝る
  • 髪型を考え、練習しておく
  • 化粧は丁寧に、当日の予定に合わせたメイクをとっておきのメイク道具で。
  • 予定に合った服装を(素材とか靴とか考えますよね)
  • 食事のマナーは絶対に守る
  • 食事の際はお皿やお箸など渡してあげる
  • 何か問われたら(食べたいものなど)丸投げしないでちゃんと提案する
  • してもらったことに対しては絶対に「ありがとう」を伝える
  • できるだけニコニコする、何か相手がミスをしても不快そうな態度を出さない
  • 感想を伝える
  • 男性がエスコートしやすいような振る舞いをさりげなくする(お店に入るときは一歩下がるとか、すぐ席に座らないとか、食事の最後はお手洗いに行くとか)

自分が女なのでめちゃくちゃ出てきますねwww

少なくとも私は好かれたい相手にはこういったことをしています!初デートなんて絶対です!

男性は、私にコレをされてたら「あいこは本気で俺に好かれてたいんだな」と判断していいですよ!w(男性には分からないところもあるので判断不可能ですが(*’▽’))

そうでもない相手やただの友達だと

  • 一週間も前から髪・肌の調子を整えない
  • 前日にパックしない
  • 良い化粧品は使わない(デパコスじゃなくて薬局コスメとか)
  • マナーは守るけど細部まで気は遣わない

こうなります。

わたし
わたし
は~~~!!!

1週間前もから肌・髪の調子整えたいわ~~~!!

ABOUT ME
あいこ
元カレを忘れて幸せになるべく婚活に励むアラサー。知り合いが見たら一瞬に身バレするレベルの赤裸々っぷり